幸福と降伏について~言霊・数霊~

幸福って、一体なんでしょう?

不満がないこと?
望み通りであること?
ポジティブな状態?

一般的な心理学の教科書には
well-being(ウェルビーイング)
持続的に良い状態であること
と書かれています。

キラキラ・ワクワク感ではなく
静かで穏やかな状態が
…長く続くこと。

そして「PERMA」であること。

P:Positive emotion
愛や感謝などポジティブな感情をもっていること

E:Engagement
強い思いをもって集中・没頭・共感できること

R:Relationship
親密な人との関係を大切にすること

M:Meaning
意味・意義を感じて行動すること

A:Accomplishment (Achievement)
達成・学び・成長を感じること

いずれも、たしかに
そうそうそう
と思えることです。

が、そんな簡単に
そんな風にいられる
わけもなく…。

で、どうするか?

というと…

降伏しちゃうのです!

言霊ですね。
降伏は
幸福なのです。

降伏とは

神仏の力を借りて
悪魔や煩悩を鎮めること

あらゆる害の元を
打ち負かすこと

真言密教における降伏は
仏の力を借りて
悪霊を退散させること

私たちの心の中には
様々な乱れや汚れが
現れるものです。

大いなる存在に己を委ね
それらを鎮めることが

降伏であり
幸福である。

と、思うわけです。

今朝は「ピュゥイ!」
という音が聴こえ

鳥のさえずりか
神やんの口笛か

あるいは何かが
生まれる音か

いずれにせよ幸福を
感じる音だったので

幸福について
書いてみました。

ちなみに「こうふく」
の数霊は12(1+2=3)

「今ここにある光」