神やんから届くメッセージを分かりやすく記事にしています神やんって?★★高次元と繋がるメルマガを始めました【無料登録する】

「0点満点!」

100点満点!

なかなか良い響きです。

0点は、どうでしょう?

0数学者たちにとって
夢のように素晴らしい
発明でありました。

インドの数学者が
「無」を表現する数字を
作ろう!と言い出した。

それが「ゼロ」の
始まりだったのですが

ゼロを使うことで
大きな数字の表記が
格段に楽になったわけです。

102030405
という数字
もし0がなかったら

1億2百万3万4百5
となります

1億2百3万4百5
にならないところがミソです。

203万というのは
ゼロがないと成立しません。

ゼロが無を表しているのか
どうかは分かりませんが

ゼロは数学界において
すごい仕事をしているようです。

で、私たちは日常で
ゼロを意識することが
あるでしょうか?

一から始めるのは好きですが
ゼロにするのは苦手ですね。

なかったことにする。
チャラにする。

何も考えない。
何もしない。

手放す。
無になる。

なかなか、できません。

できないけど、せめて
今日は「ゼロ」さんを
想ってみましょうか。

ゼロ、ありがたい。

※今朝は神やんから「0点満点!」をいただきました。しかも朗らかに…。