地球が涙を流しているので

ピトン…
ピトン…

ポチャン…

と水の滴る小さな音がして



振り返ると地球があって

海から水の粒が現れ
宇宙に向かってゆきました。

地球から放射状に
涙が流れてゆきました。

 

泣いてるの?と神やんに
声をかけようとしたら
目が覚めました。

木を切ること
大地を削ること
海を汚すこと
生物を乱獲すること

地球が涙を流す理由は
たくさんあるでしょう。

私は環境活動家ではないし
環境問題という文言にも
あまり親しみを感じません。

けれど

意識というエネルギーを
地球にお返しすることなら
できるように感じます。

自分にできる範囲で
健やかな意識を意図することが
私にとっての地球愛です。

与えられたエネルギー(波)を
素直に受け取り、巡らせ
放射状に放つイメージ。

えーっと…。

話がでっかくなり過ぎて
収集がつかなくなりました。

今日のところは、ここまでにします。